takeumabooksのブログ

問い合わせ takeumabooks@gmail.com

大変遅くなってしまいましたが(汗、本の紹介です。

私が参加させて頂いている一箱古本市の発案者である南陀楼綾繁さんが本を出されました。

南陀楼綾繁一箱古本市の歩きかた』光文社新書

谷根千の不忍ブックストリートの成り立ちから、全国の一箱古本市、ブックイベントのことが分かりやすく書かれています。
本に興味のある人はもちろん、これからイベントを始めたいという人にもきっと参考になると思います。

本を読んで、全国の実に多くの人が一箱古本市やブックイベントに関わっている様子が分かり感慨深いものがありました。
そして私もそこに少しですが、関わることが出来て本当に幸せだなぁと思った次第です。

書を持って街に出よう!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット