takeumabooksのブログ

問い合わせ takeumabooks@gmail.com

オープニング企画である「ミニミニ古本市@たけうま書房」も前半が終了しました。
今回ご参加頂いた方たちを簡単にご紹介。

DSCN1094

文庫善哉さん
今回「たけうま書房」をイメージした本を選んでくれたそうです。
様々なジャンルの本が並んでても、品の良さで何となく統一感があるのが善哉さんらしい。

やまがら文庫さん
私の注文通りガーリー本を選んで頂きましたが、やまがらさん本人は男性です(笑)。
そして、URCや岡林信康などのフォーク関係の本が隣に並ぶのがやまがらさんらしいなぁと個人的に思っています。

mondobooksさん
一箱古本市等で活躍中の女性4人の古本ユニット。
いつもおしゃれで良い本を選ばれていて、私自身もmondobooksさんのファンなんです。

ちのり文庫さん
古本イベントで、その屋号通りホラーや怪奇な本ばかりを集めて異彩を放つちのりさん。
カミュ『ギロチン』の隣には『包丁文化論』が!(笑)

残り約1か月、是非この機会にご覧下さい。



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック